2017年10月11日(水)

スイング中は肩を下げないように?

 今回も右打ちを前提に書いていきますので左打ちの方は左右入れ替えてください。 

 

 

 

前回肩は縦に回す事が軸を保ったり前傾角度を保つためには必須だと書きました。

 

 

 

そうすると肩はバックスイング側では左肩が下がりインパクト・フォロー側では右肩が下がって当たり前なんです。

 

 

 

そして、この肩の下がりが

 

 

ハンドファーストで分厚いインパクト

 

 

前傾角度のキープ

 

 

などを可能にします。

 

 

逆にいうと肩を下げずに上記のようなものを会得するのは非常に困難

 

と言えます。

 

 

 

その理由は

 

 

 

肘と手首の連動性にあります。

 

 

 

 

この事についてはブログで書く事が難しい部分ですので、

 

 

このことを詳しく知りたければ一度ご連絡ください。

 

 

お電話で説明、もしくわ体験レッスンもしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARCHIVES

LATEST POST

CATEGORY